博物花屋マニエラより花と花にまつわるエトセトラをお届けします。

 

http://www.maniera.jp/fs/maniera/c/grK

<<松阪牛霜降りバラ  | ホーム | アルストロメリア [木野]>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<<松阪牛霜降りバラ  | ホーム | アルストロメリア [木野]>>

グロリオサ [木野] 

2010.10.18

花びらがまるで炎のようで、情熱的な「グロリオサ」です。
gloriosa1.jpg

グロリオサとはラテン語で「栄光の」という意味で、
英語の"glory"と同じ語源です。

お祝いの花束などにぴったりの花ですね。

グロリオサの花をよく見てみると、
花びらが反り返っています。お分かりでしょうか?
gloriosa2.jpg


こうじゃなくて、
mushroom1.jpg

こういうことです。
mushroom2.jpg



こうじゃなくて、
flexibility1.jpg

こういうことです。
flexibility2.jpg



こうじゃなくて、
umbrella1.jpg

こういうことです。
umbrella2.jpg
そろそろ、しつこいですね。ごめんなさい。


花の咲き始めはこんな風です。
gloriosa3.jpg


次第に開いてきました。
gloriosa4.jpg


そして最後に、イナバウアーです(古い?)。
inabauer.jpg


さて、グロリオサの葉の先は巻きひげになっています。
cirrus1.jpg

くるくるとしていて、かわいらしいのですが、
世話をする上で、面倒なこともあります。

少し目を離した隙に、
他の葉っぱと手をつないで離そうとしないのです。
cirrus2.jpg

寂しがり屋さんなんでしょうか。
乱暴にひっぱると葉っぱがちぎれるので、
「ほら、ひとりでも大丈夫だから」と言い聞かせて
そうっと丁寧に引き離します。



ここまでこんがらかっていると、
cirrus3.jpg
「あんたたち、もう勝手に団結してなさい!」と
あきれてしまって、放っておきたいくらいですが、
なだめすかせて、ゆっくりとほどいています。

ランキング参加中です。クリックおねがいします。にほんブログ村 花ブログへ

<<松阪牛霜降りバラ  | ホーム | アルストロメリア [木野]>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manierafiorista.blog67.fc2.com/tb.php/176-7edcb081

 | HOME | 

プロフィール

Bauletto Inc. マニエラ花店

Author:Bauletto Inc. マニエラ花店

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR